目的・目標(事業概要)

室戸市吉良川町の中山間集落「日南」には、廃校となった日南小学校があります。この小学校が地域の集いの場所となり、集落全体の活性化につながるように、活用・整備をすすめています。


先月までのあらすじ

地域おこし協力隊1年目なので、まずは自分が地域を知らなければ!そして、地域の活性化のためには住民が地元に誇りを持てることが大切なんじゃないか。ということで、地域資源を調査・取材し、「日南の魅力発見展」として地域のみんなに見てもらうことにしました。

先月は、シキビの研修会へ行ったり、シキビを使った草木染めに挑戦したりと、日南地区の特産品であるシキビについて学んだ月でした。


今月の日南活性化プロジェクト

日南はっけん展に向けてパネル作成!

日南はっけん展では、日南で撮影した写真をたくさん展示する予定です。学校の教室内という限られたスペースに展示するなら、よくある有孔ボードを使ってしまうと圧迫感がすごいのでは?と思いました。

そこで、竹を使った展示パネルを作ることにしたのです!

IMG_0008

IMG_0004


もちろん竹は地元産。地域の方にお願いして切らせていただきました。

日南はっけん展に向けてチラシ作成!

イベントのためには宣伝も必要です。チラシも作成しました。

日南はっけん展 チラシ画像


一大イベント「日南運動会」に参加してきました!

日南の一大イベントである日南運動会に参加して来ました。

IMG_0089


小学校がなくなってしまっても続く、地域の大事な行事です。
なんと、当時の日南小学校の先生も毎年駆けつけてくれるのです!
IMG_0121

14729080_942518959185744_204534009843796558_n


種目は田舎らしい競技がいっぱい。縄ない競争や丸太切競争など、体力ではなく、生きる技術を持つ者が勝つという競技です。やっぱり、そんな競技では地元の方たちにはかないませんっ!


日南活性化プロジェクトのこれから

来月も引き続き「日南はっけん展」に向けて調査・準備をすすめていきます!

2016年11月21日から26日開催の「日南はっけん展」はいよいよ、来月です。来てくれる方ももちろんですが、地元の方にとっても良いものになるよう、作り上げていきますよ~。