目的・目標(事業概要)

中川内地区は室戸市の西側、羽根町にある地区です。
その中にある、中川内小中学校が現在全校生徒16名程度となり、
閉校の可能性もあり得るという状況になりました。
閉校になってしまったら、中川内集落の存続も危ない・・・!!
そこで、来多郎会のお父さん達や、地域の方と協力し、
ガバメントクラウドファンディング(使用先が決まっているふるさと納税)を利用して
移住体験住宅を整備することで、移住してくる方の受け入れ態勢を整えていこう!
そして、中川内小中学校を守っていこう!というのを目標としています。

先月までのあらすじ

とうとうガバメントクラウドファンディングが開始されましたよ!
詳細は中川内、クラウドファンディングはじめるってよ~羽根町中川内地区活性化プロジェクト~へ!

まずはお礼が言いたいのです。

皆さんのおかげで、50万円を突破しました!!
ガバメントクラウドファンディングに参加していただいた方はもちろん、
シェアしていただいたりとか、お知り合いの方に伝えていただいたりとか、
そういったご協力も本当に助かっております。

応援のメッセージも皆で読ませてもらってます。
本当にありがとうございます。
あと終了まで1か月…!さらに頑張っていきたい所存です!
引き続きご声援頂けたら嬉しいです。

名称未設定 1

ご協力頂いた方への返礼品!制作中!!

夏休みに入ったばかりの子どもたちと一緒に、
返礼品の一つである、竹細工作りを行いました。

IMG_20170720_111626


IMG_20170720_111839-1


こんないい天気で、絶好のお出かけ日和に
協力してくれる子どもたち。

まずは竹を切る!!

山から竹を切るのはさすがにお父さんたちが行いますが、
竹を一個ずつ切っていくのは子供たちが行います。
IMG_20170720_114702-1

熱いけど頑張って切ってます!

穴を開けるための絵を描く!!

竹に穴を開けるにはまず、下書きが重要!
ということで、皆に思い思いの絵を描いてもらいます。

IMG_20170720_112224-

来多郎会会長、中野大悟氏によるお手本をもとに…

IMG_20170720_112644-1

IMG_20170720_114029

絵を描いていきます。

IMG_20170720_113622

大作も現れましたが、穴を開けるのが大変そうです(笑)

絵に合わせて、穴を開ける!!

子どもたちの絵の中で一番開けやすいトンボの絵を参考に、
ドリルで穴を開けていきます。
IMG_20170720_114355

大人に手伝ってもらってはいますが、
日曜大工以上の腕前を持つお父さんたちに囲まれている為か、
ドリルやのこぎりの扱いは、都会人の我々の3倍ぐらいうまいです。

IMG_20170720_114408-1

この滝のような汗!!
完成品は届いてからのお楽しみです!
是非、子どもたちの努力の結晶を暗闇で楽しんでみて下さい♪

お米ももうすぐ収穫時期です。
順調に育っていますよー!

IMG_20170709_114708

中川内セットはまだまだ受付中!!

中川内のお米(新米・5kg)
おかあさんたちの特製梅干し
こどもたちの竹細工&サンクスレター


これだけついて、1万円!
詳しくは→おやまの学校を守りたい(GCF)ページ


※ガバメントクラウドファンディングはふるさと納税制度を活用しています。
ふるさと納税をすることにより、各種控除が受けられますので、
実質2,000円の負担となります。(※収入額や家族構成により、負担額は変動します)
どれだけの控除額になるかのシュミレーションは→控除金額シュミレーション


あと一か月切りました。
子どもたちや地域の方、来多郎会のメンバーと一緒に
最後の一か月頑張っていきますので、
今後とも中川内地区へのご声援をよろしくお願いいたします!